ビレーの距離

次のような質問を頂きました。
質問させていただきたいのですが、メインとビレイの支点は
◯m以上離してはいけない、離れる場合は◯m以内にしなければいけない等の
基準がありますか?

なお、ツーテンションではなくメイン100ビレイ0での
吊り上げ吊下ろしを想定しています。
また、メインとビレイの支点は、前後は同じ位置です。

左右で大きく離すと振り子状態になる可能性があるのでリスクが高まります。出来るだけ振り子にならないようにセットお願いします。

mとかの数字は聞いたことはありません、エッジの形状にもよるでしょうが振られて切れる状況は是非とも回避したいです。

Newドライスーツのサンプル貸出しについて

こんにちは!

 

 

 

 

「NRSエキストリームSARドライスーツ」が新しくなりました!

https://www.rescue-japan.com/SHOP/1511300495.html

今日は、モデルチェンジしたNewドライスーツのサンプル品貸出しについてご案内いたします。

 

まず・・・旧モデルとの大きな違いは、

 

★前面のファスナーデザイン、反射テープの色の変更

★ソックス部分の素材変更(足交換用・足首交換用ガスケットは対応しません)

★上腕にマジックテープの台座あり(刺繍ワッペン作成できます)

★サイズを細かく設定(今後はS、M、Lでご指定いただけます。大きいサイズはお取り寄せします)

 

他にも小さな変更はありますが、一度手に取ってサイズ感等確認してみてください!

購入を検討いただくの際の参考にしていただければと思います。

 

お届けするのは、色違いのイエローMサイズとなります。

イエローが気に入ったから買いたい(^^)という場合ももちろん購入していただけます。

 

※新商品の「NRSアセントSARドライスーツ GTX」のサンプル品もご用意しております!!アセントは襟元がウェットスーツ素材ですので、比較的動きやすく耐久性が高いです。暖かい地区でのご使用であれば、氾濫時や都市型水害時の備えとしておすすめの商品です。

 

サンプル貸出しのお申込みは、お電話やFAX、メール等で受け付けしております。

貸出期間は約2週間で、往復送料は弊社負担(無料)です(^^)

屋内での試着OK!(水には濡らさないで…)

お申込みが重なってしまった場合は少しお待ちいただくことになります。

現在、サンプル品は待機しております。ヒマ~~~(*_*)

お問合せお待ちしております。

 

 

 

 

尚、旧ドライスーツは在庫限り!!

 

M/Lサイズは残り1着

https://www.rescue-japan.com/SHOP/2180310232.html

 

Sサイズは残り4着

https://www.rescue-japan.com/SHOP/2180310231.html

 

Sサイズのみ、定価より48%OFFの77,800円で販売しております。

一度覗いてみてくださいね(^^♪

アサップでの2人ビレーについて

近年、アサップを2人用のビレイとして使用してる写真があるのですがNFPAの規格じゃなくても使用している根拠は何でしょうか?

 

という質問を頂きました。

 

確かに、最近、SNSなどでよく見かけます。

 

ご質問について2つの視点でお答えいたします。

 

①「NFPAの規格じゃないのに使用はどうか?」

 

そもそもプルージックコードはNFPAの規格ではないではありません。

それにもかかわらずタンデムプルージックとしてビレーに使われています。

なのでNFPA規格にこだわる必要がないと思います。

 

②「2人用ビレーとしてどうなのか?」

 

アサップの下部につけるショックアブソーバーには、1人用のものと2人用に対応した「アサップソーバーアクセス」があります。

アサップもしくはアサップロックにこのアサップソーバーアクセスをつけて行うならば2人用のビレーとしては使えます。

 

但し、衝撃荷重を受けた場合、ショックアブソーバーが1.70m伸びてしまうため、BCTRのドロップテストの基準は満たしません。

この点の問題はありますが、自動追尾型でビレーを行える大きな利点があります。

 

メリットとデメリットを考慮して行うことがポイントとなります。

RESCUE JAPANブログ